ヘアーギャラリー アクセス・メール メニュー イメージコンポジット TOPページ
フェイスパーツライン・バランス共に曲線的なソフトなイメージを
もっているのでイメージスケールで見るプリティー・カジュアルの
ゾーンが似合うと思われますので(ウォームは曲線的、クールは直
線的と考える)ふわふわさせる為のソギとパーマを使いカラーを明
るめにしておけばスケールの左上にいく事になり本人の素材イメー
ジにはマッチするが、今回の場合本人の生活環境・その他によって
ヘアカラーはそれほど明るくせずフェイスラインに直線的な部分を
作り最もプリティーよりのカジュアルを表現しています。
ウォーム系のミディアムレングスです。

後ろ下がりのウエイトラインでカットされた
スタイルに大きくカービング(※)を入れ、
更にソフトにウェーブを入れる事によって
柔らかさを強調しています。

オレンジのウイービング・カラー
で元気で若々しい雰囲気をプラスしています。

※カービング・カット=髪の毛の束感を出す為に、
  毛先ではなく毛束の根元寄りからハサミを入れ
  て大きくスライドさせる技法。